矯正歯科の治療手順と費用|歯のトラブル解決

白い歯

目立ちにくい歯の矯正

歯

歯の生え変わりがズレすぎることによって歯並びが悪くなる事態が発生します。歯の矯正器具は金属製のためどうしても目立ってしまいますが、透明なマウスピース型のインビザラインであればその問題を解決することが可能です。

もっと詳しく

歯並びを改善する治療

白い歯

歯医者といえば虫歯治療や歯周病予防で通うというイメージが強い医療機関ですが、実は歯の矯正をするために存在する、矯正歯科というのもあるのです。歯並びが悪くなってしまう原因は先天的な遺伝要素や口呼吸などによる後天的な要素、その他にも歯ぎしりなどが挙げられます。歯並びが悪いだけで健康的な被害は無いと、考える人も多いですが実は健康被害もあるので注意が必要です。歯並びの悪さを放置していると食事をしっかりと噛むことができない場合や虫歯になりやすい、顎周りの関節に負荷をかえてしまうことが多いのです。このような事態を解消するために多くの人が矯正歯科に通っているのでしょう。
歯の矯正を行なう場合はまず初診とカウンセリングから行なっていきます。これは無料のところもあれば、3000円ほどの場合もあります。次に精密検査ですが頭部エックス線写真の撮影と口内の撮影、歯型採取で約25000円となっています。ここまでの検査や相談が完了すれば実際に治療へ入る前の計画を立てる診断を行ないことが多いです。治療がスターとすれば矯正装置を装着することになりますが、費用は50万円を超えると考えておいた方が無難だといえます。治療中の経過観察や処置などで1回5000円ほどの料金が発生することも合わせて覚えておきましょう。このような治療を経て矯正期間が終了すれば無事に治療は完了です。上記が歯の矯正治療の大まかな流れとなっています。矯正治療はまとまったお金を準備しておくことが大切です。

人工歯根と差し歯の違い

歯医者

京都で歯が抜けたり、欠けたりしてしまった場合は差し歯を利用するのが主流でしたがそれに加えてインプラントを利用する人も増えてきました。インプラントは人工歯根のため全く歯が無い状態でも利用することができます。

もっと詳しく

良い歯医者の選び方

歯科

東大阪で虫歯や歯周病などの口内トラブルを放置していると、より重い病気に発展する場合があります。このような病気は早めに歯医者に相談して治療を進めるのが最適な手段だといえるでしょう。

もっと詳しく